NATIONAL 1125 DYNAMIC 1952 EX+++ HC ¥165,000 SOLD
NATIONALブランドはリゾネイターギターを1930年代から制作し、現在でもオリジナルだけでなく、リイシューモデルも高い人気があります。
1940年代にはブランドはVALCOに譲渡され、リゾネイターだけでなくあらゆる楽器を手掛けました。
今回の1125モデルは、1951年から59年まで制作されていたフルアコースティックモデルで、生音の鳴りがしっかりとあるのが特長です。
トップはスプルースカーブドトップ、サイド、バックはメイプルです。
マホガニーボルトオンネック、ハカランダ指板、ハカランダアジャスタブルブリッジです。
ナショナルオリジナルのボルトオンネックはネック角度調整も可能な構造です。
66年前の楽器ですが、状態が良く、各部パーツはオリジナルコンディションのまま保管されています。
やや経年変化は感じますが、大きなキズや修理履歴が無く、綺麗な楽器です。
バックのネックヒール分部のセルに再接着跡、バック全体に表面的なベルトバックル跡があります。
オリジナルジャックはねじ込み式のため、普通のシールドが使えるようにコンバージョンジャックが付属しています。
トーンに若干ガリがありますが、使用には問題無いと思います。
ナット部幅41.5ミリ程度のネックで、グリップは太目です。
アジャストロッドはついていませんが、この年代ですので、すでに乾いて大きく動く心配は無いと思います。
012ジャズライトゲージで、12フレット上で6弦2.2ミリ、1弦1.2ミリ程度と、かなり低くセットしていますが、上下ともにアジャストの余裕があります。
生音が乾いた感じで、しっかりと鳴ります。明るい感じの音色で、アコースティック用の弦で演奏すると、アコースティックギターとしても鳴ります。
フローティングのビニールラッピングピックアップは、甘くクリーンで、若干チープな感じで味があります。
ギブソンハムバッカーのような芯のある深みはありませんが、それがかえって特徴的で良い感じです。
アコースティックとしての存在感が際立つ軽快で枯れた鳴りが特長の、大変希少なお買い得品です。
汎用のハードケース付きです。

出張買取はじめました!お気軽にご相談ください!
Woodman Instruments
千代田区神田小川町2-10 宇野ビル2F
毎週水曜定休 営業時間 AM11:00〜PM8:00

お問い合わせは woodman@woodman.co.jp
TEL 03-5283-3422 FAX 03-5283-3423